「ひろば」の「リンゴ」と「ヤマナシ」に果実を確認。

「みどり」を伸ばし始めた「リギダマツ

お天気は下り坂、起き出すとどんより曇り空に、霧雨も…。
アメダス、最低気温は14.4度(4:40)、午後には待望の雨が期待できます。
小満」、季節にふさわしく、草木・生きものたちは元気いっぱいです。
「リギダマツ」も、松の「みどり」を伸ばし始めています。
庭先には、ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)」が、いつの間にか咲き始めました。

近寄ってみると、花の内側にカメムシカップル」が…。

孫娘が13日に播いた「ラディッシュ」、10日後の今日、観ると「本葉」が出始めています。

明日のFm放送の資料を届けに、佐久市立中央図書館」と「ひろば」へ…。
図書館は、書類整理・休館日でしたが、放送内容を館長と事務長に説明しました。
玄関わきのシンボルツリー・「ギンドロ(銀泥)」は、すっかり葉を展開して、夏の装いです。
「ひろば」は来園者は少なく、草木が伸びて、こちらも夏の装いです。
「ひろば」で、期待の注目は「リンゴ」と「ヤマナシ」、花後の結実です。
先ず、「賢治ゆかり・石鳥谷ヤマナシ、2個ほどの果実が目につきました。

芝生の中のニュートンのリンゴの木」にも、2個ほどの果実が…。

咲いた花の数に比べたら、果実は少ないです。
花粉を運ぶ昆虫が少なくて、「受粉」が難しいのかな?
一般の果樹園では、果実の数を減らすために「摘果」作業をするんですが…。
しばらく前から、小中学生の「摘果」・体験学習の様子が、テレビや新聞で報道されています。
ご存知、飯田市の「リンゴ並木」が有名です。
夜になって、雨音が聞こえるように降り始めました。
たっぷり降って「お湿り」になって欲しいです。
アメダス、最高気温は21.3度(11:10)でした。
明日も、午前中は雨の予報です。