「佐久の季節便り」、「朴の木」、「栃の木」が、外套を脱ぎ始めて‥。

今日は、弥生三月朔日(ついたち)、これからが本格的な春です。

アメダス、最低気温は氷点下1.5度(5:41)、この季節並みの気温でしょうか‥。

家の周りのあちらこちらに、「韮(にら)」が伸びだして今が食べごろに‥。

生命力抜群の健康食材、この時期には必ず「ニラせんべい」が食べたくなります。

f:id:yatsugatake:20210411192115j:plain

材料もありふれた、シンプルな郷土食です。

でも、子どもの頃が思い出される、懐かしい「おふくろの味」なんですよ。

先日の読売新聞に、「ニラとアサリのチヂミ」の作り方が載っていました。

ネット検索すると、さらにいろいろなレシピが‥。

チヂミ粉という物があることも初めて知りました。

レシピ・「ニラたっぷりあさりのチヂミ」に挑戦してみたいです。

午前中は、大忙し、岩村田城址に出かけて、浅間連峰の展望台」に、「案内表示板」を吊るしました。

Mt.Asama View Hill  中央火口丘・釜山 2568m

山吹の丘 Japanese Rose Hill

いずれ、恒久的な案内板にしたいと、夢を描いています。

 

ついでに、株分け抵触した野菊に、「泡黄金菊(あわこがねぎく)」、「別名・菊渓菊(きくたにぎく)」のネームプレートを立てました。

昨日にやり残した「藤袴(ふじばかま)」の株分け・定植、水やり‥。

 

午後は、恒例の佐久<月>の会、旧暦、三月(弥生)朔日(ついたち)・新月に、「ひろば・賢治ガーデン」で開催されました。

二十四節気清明 七十二候・初候:「玄鳥至(げんちょういたる)」

玄鳥・燕(つばめ)などの目撃情報を、出し合いました。

月齢は0.0   明日・二日 二日月が観られるかどうか‥。

月齢1.0は、若い二日月、日の入り時刻と月の入り時刻の時間差が、約64分です。

この時間差では、無理でしょう‥。

明後日の「三日月」が「二日月」並に細く観えることになります。

「賢治ガーデン」の観察では、冬を過ごしてきた「冬芽(とうが)」がようやく動き始めました。

「朴の木」の冬芽は、ようやく外側の皮が1枚剥がれました。

f:id:yatsugatake:20210412150757j:plain

全部、開ききるのは、何時になるでしょうか。

「朴葉巻き」に使う葉の大きさを考えると、冬芽に包まれた中身はすごいものですね。

「栃の木」の冬芽も、ようやく開き始めました。

これまた、うちわのような大きな葉を包み込んでいるんですね、

f:id:yatsugatake:20210412150938j:plain

アメダス、最高気温は17.7度(13:45)、気持ち良い一日でした。

長野県内で初めて、高齢者へのワクチン接種が行われました。

南佐久郡北相木村の5名です。

我々は、夏頃までには接種されるんでしょうか‥。

f:id:yatsugatake:20210412182251j:plain